HOME > 読後のお便り



井手先生、ナラティブカンパニーが届きました。
ありがとうございます。
早速読ませていただきました。
これまでの先生の歩まれてきた道と、先生が心の問題と取り組み始められたこと、壮絶な人生を知りました。
先生は自身の心の問題をご自身で乗り越えられたんですね。
こうして文章にするととても簡単に見えてしまいますが、そこに到るまでは想像を絶する努力をされたのでしょう。

この本を読んで、とても納得したことがあります。
私は先生に出会うまでに、自分でなんとかしようと精神世界の本をあれこれ買って読んでいたことをお話したと思います。
それらの本は全て、心を精神的な内的世界だけでとらえていました。
でもそれを読んで実践してみた私は全く効果を感じられませんでした。
先生は脳という外的世界もあわせて、心の問題に取り組まれています。
そして私は先生のところへ行って、初めて効果を実感したのです。

私は先生のところで治療を受けて、初めて、私の気持ちを理解してくれる人がいた!と驚きとともに嬉しさがこみ上げました。
自分洗脳のすすめにもあるように、誰かに話してみても、一時的な慰めであったり、考え方を変えたらいい、とアドバイスを受けるも、そう出来なくて苦しむということを繰り返していました。
でも、私のことなんて誰もわかってくれない!と思い込んでいた私は、先生に会って、本当に人生が一変しました。
先生がいらっしゃって本当に良かった!
心から感謝しています。

今、自分洗脳をこつこつやっています。
時々、むきになってやりすぎて、そうそう、気楽にやるんだった、と思い直して、ゆるゆると続けています。
OCDがどんどん楽になっていっています。
今まで自分では普通だと感じていたことも、こだわっていたことだと気がついてきて、それも切り離せるようになりました。
親子関係のトラウマを癒せるように、対人関係のトラウマをどんどん薄くして消せるように、続けていきます。
マイナス思考から前向きのプラス思考の私になるように、続けます。
そして、お父さんを許すように、私自身を許すように、続けています。

諦めずに、乗り越えます(^-^)
井手先生、本当にありがとうございます。

●●●●

ナラティブカンパニー届きました。ありがとうございます。早速読ませていただきました。

とても意外に思ったことが、終わり際で「今でも、初めて接する相談者の方には緊張感を持っている」ということでした。
もう相当のベテランで、数千人の相談を受けているということですが、初心を忘れないことが大事ということでしょうか。
僕も時々井手先生と最初に接した時のことを時々思い出しますが、前に別の催眠+カウンセリングでうまくいかなかったし、貯金も丁度18万円位しかなかったし、精神状態も悪かったため半信半疑というよりは3信7疑という感じでした。そういう人も多いでしょうし、それどころかもっと激しく深い病と闘っていることもあるので緊張感は想像を絶します。
僕は最初の催眠カウンセリングで信じられないような効果を得られて今に至りますが、井手先生に出会えて本当に良かったと心の底から感じます。

最近はまたさらに突き抜ける感じがあって、自分の可能性に自信を持てるようになって、今の職場が四月の満期なので退社して動いてみようと考えて模索しています。

自己催眠を習ってみたいと思っているんですが、前回の催眠の残りの回数を使って自己催眠を習いたいと思っていますがそれは可能ですか?
退社したら東京か名古屋に住もうと思っていましたが、東海大地震や原発事故の懸念があるので催眠を習いがてら福岡に住むことも選択肢として考えています。

書籍の出版が続き、多忙を極める事も多いでしょうが体に気を付けて頑張ってください。

●●●●

○○日は久しぶりで、とても嬉しかったです。早速にCDと「トップたちの決断」の本、お送り下さり大変有り難う御座いました。早々に「心を救う独自の催眠療法」を読ませていただきました。先生の今日に至った経緯が書かれており、先生の並々ならぬ努力に、敬意と尊敬の念を抱くものであります。さて本日のメールの(自分洗脳のすすめ)の本ですが、昨年12月に購入させていただき、読ませていただき、アマゾンに「Epoch-maker」名でレビューも書かせていただきました。今後も、私同様に心の悩みを持ってる人達に出会ったら、先生の事お話し、解決の一助にしたいと思ってます。

●●●●